【取引所】Zaif(ザイフ)の取り扱い通貨と登録方法

Zaif(ザイフ)の取り扱い通貨と登録方法をまとめてみました。

  • 特徴:手数料が安い、トークンが豊富、コイン積立ができる
  • 取り扱い通貨:BTC,ETH,MONA,BCH,XEM
  • 登録に必要なもの:メールアドレス、身分証(運転免許証など)、スマートフォン

まずはzaifに登録する

Zaif(ザイフ)の特徴

数多くの仮想通貨取引所の中で、Zaif(ザイフ)を選ぶ理由はどこにあるのでしょうか。その特徴から考えていこうと思います。Zaifの最も大きな特徴は手数料が安いということです。取引にかかる手数料は現物取引で-0.01%です。さらに期間限定で-0.05%になることもあり、手数料の安さは他の取引所にはない魅力と言えるでしょう。

また、Zaif(ザイフ)では5種類の仮想通貨のほか、ZaifトークンやCOMSAトークンなど、全10種類のトークンを取引できることも特徴です。トークンは簡易的な仮想通貨で、他の取引所ではできない取引ができます。さらに、Zaifではコイン積立というサービスを利用することができます。コイン積立とは、銀行の定期預金をビットコインで行うことができるシステムです。このようにZaifでは独自のサービスが展開されています。

Zaif(ザイフ)の取り扱い通貨

 

通貨名 特徴
ビットコイン(BTC) 世界でもっとも普及している仮想通貨。支払い可能なお店も多い。
イーサリアム(ETH) スマートコントラクトという高性能な決済機能を持つ。
モナコイン(MONA) 日本発の仮想通貨。2ちゃんねるから生まれたモナコインはすでに多くの支持者を集めている。
ビットコインキャッシュ(BCH) ビットコインから分裂して生まれた通貨。決済や送金の早さが評判。
ネム(XEM) 送金の速さが特徴。技術的な高さが評価されている通貨。

主要な仮想通貨のほか、Zaif(ザイフ)では10種類のトークンが取り扱われています。

Zaif(ザイフ)の登録方法

ここからはZaif(ザイフ)の登録方法を見ていこうと思います。まずは公式サイトにアクセスしてください。新規登録を行う場合、赤枠の空欄にメールアドレスを入力して無料登録へをクリックします。また、右上の無料会員登録からも登録可能です。

登録したメールアドレスにはリンク付きのメールが送信されています。もし、届いていなければ迷惑フォルダも確認しておいてください。赤枠のリンクをクリックしたら、ユーザー登録を進めていきます。

ユーザー登録では利用規約、重要事項説明をよく読んで、同意しますにそれぞれチェックを入れてください。そのあと、メールアドレス、パスワードを確認も含めて2回入力して、同意して登録をクリックしましょう。

次に基本情報を入力していきます。まずは個人か法人かを選択して、氏名を漢字とカタカナで入力します。さらに生年月日、郵便番号を入力しましょう。

次に住所を入力していきます。都道府県から番地までを正確に入力してください。さらに連絡先電話番号、使用言語、職業、取引目的を入力します。最後に外国人PEPsに該当しないにチェックを入れてください。通常は該当しないでOKですが、首相など政治的に重要な人物、あるいはその親族の方は該当するかも知れないので、外国PEPsについてから確認しておいてください。

最後にページ一番下の変更をクリックしたら、本人確認手続きを開始をクリックしてください。

Zaif(ザイフ)では、運転免許証が本人確認書類として認められています。基本的には運転免許証の写真をアップロードすればOKですが、運転免許証がない場合は、以下の書類が認められています。

・在留カード、マイナンバーカード、日本国パスポートから1点

・A.官公庁発行の公的証明書(健康保険証、住民票など)B.公共料金の明細書  AとBからそれぞれ1点ずつ

・官公庁発行の公的証明書(健康保険証、住民票など)から1点ずつ

提出する書類を赤枠から選択してください。今回は運転免許証を本人確認書類として提出しようと思います。

運転免許証は表面・裏面それぞれ提出する必要があります。それぞれアップロードできたら、一番下の本人確認の申請をするをクリックしてください。

これで本人確認の申請が完了しました。次にやることは2段階認証の設定です。Zaif(ザイフ)ではセキュリティ強化のため、2段階認証の設定を必須にしています。赤枠で囲った2段階認証設定ページをクリックして、手続きを進めていきます。

2段階認証はスマートフォンのアプリから行います。まだ認証アプリを持っていない人は、好きなアプリを選んでインストールしておきましょう。アプリの用意ができたら、一番下の2段階認証の設定を開始をクリックします。

QRコードが表示されるので、スマホアプリで読み取ります。読み取りができないアプリの場合、QRコード下のリンクをクリックもしくはキーを入力してください。アプリに表示された6ケタの数字を一番下の空欄に入力して確認をクリックで2段階認証の設定完了です。

次に電話番号の認証を行います。アカウントをクリックした後、電話番号認証から設定を行います。

さきほど入力した電話番号には6ケタの数字が届きます。これを空欄に入れて登録をクリックしましょう。

これで準備は完了です。あとはZaif(ザイフ)から送られてくる郵送物を待つだけです。

zaifに登録する

The following two tabs change content below.
Wes

Wes

FX歴5年の経済学修士を持つ投資系ライター。 2018年、仮想通貨投資を開始し、初心者に役立つ記事を執筆中。

関連記事

  1. crypto-regist-top

    CryptoGT(クリプトジーティー)の登録・入金方法・使い方

  2. 【気になる評判】BTCbox(BTCボックス)の取り扱い通貨と登録方法まとめ

  3. GMOコインの口座開設・登録方法【初めての方必見】

  4. BitMEX(ビットメックス)の取扱通貨と登録方法【初心者必見】

  5. bitpoint-top1

    【キャンペーン中】BITPoint(ビットポイント)の口座開設・登録方法・使い方

  6. みんなのビットコインの取扱通貨と登録方法【評判】

CryptoGT【レバレッジ200倍】

驚異のレバレッジ200倍。追証無しなので初心者でも安心して取引できます。今だけ20%キャンペーン実施中。

 

➡︎CryptoGT(クリプトジーティー)の登録方法


CryptoGT①

 

BITPoint【キャンペーン中】

初めて仮想通貨をするなら手数料無料・返金保証有のBITPoint。今だけ3000円分のビットコインを全員にプレゼント中です。

 

➡︎BITPoint(ビットポイント)の登録方法

 

bitpoint-rec1

  1. bitpoint-auto-trade1

    【BITPointでFX】MT4・API・自動売買までやり方を紹介します

    2018.09.17

  2. bitpoint-feetop1

    BITPoint(ビットポイント)の取扱通貨・レバレッジ・手数料を解説

    2018.09.06

  3. bitpoint-top2

    【本田圭佑起用の取引所】BITPoint(ビットポイント)の評判・メリ…

    2018.08.28

  4. bitpoint-top1

    【キャンペーン中】BITPoint(ビットポイント)の口座開設・登録方…

    2018.08.28

  5. quorea-reputation1

    QUOREA(クオレア)の投資運用実績・評判・メリット・デメリット

    2018.08.20

関連ページ