【定番の買い方】VEN(仮想通貨)の将来性・特徴とオススメの取引所

VeChain(VEN)は2017年8月に公開された仮想通貨で、真贋判定を行うためにに開発されたプラットフォームです。

ヴィチェーンは生産者と消費者の利害を一致させるプラットフォームとして、大きな注目を集めています。

以下、VENの特徴・将来性・おすすめの取引所をまとめています。

  • 特徴:真贋鑑定を行うために開発されたプラットフォーム
  • 将来性:世界的なブランド企業が導入すれば、かなりの将来性が見込める
  • 取引所:基本的には海外の取引所のみ

VEN(VeChain)の特徴を解説

ヴィチェーンは2017年10月に取引開始となり、2,3カ月で20円台から220円台と10倍以上に高騰した市場からも大きな注目を集めている仮想通貨です。

そんなヴィチェーンにはどんな特長があるのでしょうか。

PwC、DNV・GL、BMWなどと戦略的パートナーシップを結んでいる

BIG4(世界的な会計ファーム)のPwCと戦略的パートナーシップを結んでいます。会計ファームは様々な企業との付き合いがあるため、VENのビジネスを後押しするでしょう。

DNV・GLは1864年創業の独立財団で、生命、財産、環境保護などを理念として掲げています。業界のトップ企業との繋がりが多いため、VeChainプロダクトの普及を推進するでしょう。

ドイツの自動車メーカー、BMWとも提携しています。今後、BMW側からVENとの共同プロジェクトについて、発表がされる予定です。

真贋判定を行うプラットフォーム

中国や東南アジアでは世界的に有名なブランドのレプリカを目にすることがよくあります。

こうした偽物問題は世界的に大きな問題になっており、その解決策として開発されたのがヴィチェーンです。

システムとしてはメーカー側に商品管理プラットフォームと商品に内蔵できるチップを渡し、商品が消費者のもとに届いた後はスマホを使ってチップを読み取ることで本物か偽物か見分けることができるようになっています。

特に偽物問題が取り沙汰される中国ではより注目を集めていくと考えられています。

ラグジュアリー商品のライフサイクル管理を行う

フランスの高級ブランドで、VeChainが開発したチップを自社製品に組み込む試みをしています。

このチップによって、製品ライフサイクルを管理することが出来ます。例えば中国では偽物のブランド品が作成されることが多いのですが、ブロックチェーンで管理することで偽物が市場に出回りにくくなります。

ユーザーデータの活用

ヴィチェーンは中国のたばこ産業や金融サービスに算入すると発表しました。

企業側としてはヴィチェーンを利用することで、ユーザーのデータを集め、販路の効率化やユーザーに好まれやすい商品の最適化を図ることができるようになります。

こうした企業側のメリットからも、より多くの企業がヴィチェーンの導入を検討・発表する可能性は十分に考えられます。

お酒を追跡するソリューション

VeChainのチップによって、どの程度の量が市場に流通しているかなどを管理することが出来ます。

お酒のふたを開けると、チップが無効になるような仕組みを持っています。

お得にVEN(VeChain)を買いたい人にオススメの取引所

VENを購入する場合、現在のところ主要な取引所は海外の取引所となっています。

海外の取引所で取引を行う場合、英語での取引やセキュリティの問題など国内の取引所よりもハードルが高くなることもあるので、注意して行いましょう。

取引所 特徴 サイト
Binance 日本語対応が安心。取り扱い通貨は100種類以上 Binance
KuCoin バイナンスにない銘柄も取引できる 公式へ

ヴィチェーン(VEN)の基本情報

通貨名(シンボル) ヴィチェーン(VEN)
発行上限 873,378,637 VEN
公式サイト https://www.vechain.com/
ホワイトペーパー https://cdn.vechain.com/vechain_ico_ideas_of_development_en.pdf
ソースコード https://github.com/vechain
Twitter https://twitter.com/vechainofficial
コミュニティ https://discordapp.com/invite/HHvXvUX
The following two tabs change content below.
マリ

マリ

FXを中心にトレード歴3年。最近は、仮想通貨の銘柄調査に注力している。

関連記事

  1. 【買い方】Ethereum Classic(ETC)の将来性・特徴とおすすめの取引所

  2. 【バイナンスコイン】仮想通貨BNBの将来性・特徴と取引所での買い方

  3. 【トロンの今後】TRXの将来性・特徴と取引所での買い方

  4. 【ダッシュの今後】DASHの将来性・特徴と取引所での買い方

  5. 【icoから50倍】OmiseGOの買い方。将来性・特徴・取引所まとめ

  6. 【定番の買い方】QTUM(仮想通貨)の将来性・特徴・取引所

CryptoGT【レバレッジ200倍】

驚異のレバレッジ200倍。追証無しなので初心者でも安心して取引できます。今だけ20%キャンペーン実施中。

 

➡︎CryptoGT(クリプトジーティー)の登録方法


CryptoGT①

 

BITPoint【キャンペーン中】

初めて仮想通貨をするなら手数料無料・返金保証有のBITPoint。今だけ3000円分のビットコインを全員にプレゼント中です。

 

➡︎BITPoint(ビットポイント)の登録方法

 

bitpoint-rec1

  1. bitpoint-auto-trade1

    【BITPointでFX】MT4・API・自動売買までやり方を紹介します

    2018.09.17

  2. bitpoint-feetop1

    BITPoint(ビットポイント)の取扱通貨・レバレッジ・手数料を解説

    2018.09.06

  3. bitpoint-top2

    【本田圭佑起用の取引所】BITPoint(ビットポイント)の評判・メリ…

    2018.08.28

  4. bitpoint-top1

    【キャンペーン中】BITPoint(ビットポイント)の口座開設・登録方…

    2018.08.28

  5. quorea-reputation1

    QUOREA(クオレア)の投資運用実績・評判・メリット・デメリット

    2018.08.20

関連ページ