QUOREA(クオレア)の投資運用実績・評判・メリット・デメリット

quorea-reputation1

QUOREA(クオレア)は、ロボットが資産を自動で運用してくれるサービスです。

誰でも簡単にロボットを作成し、自動売買できることから、日中チャートを見れない方や投資初心者の方に、おすすめな投資情報サービスとなっています。

しかしながら、サービスはリリースされてからまだ日が浅いため、QUOREAに興味はあるけど、利用には慎重になる方がいるのも事実です。

そこで、この記事ではQUOREAでの実際の運用成績や評判を、メリット・デメリットと合わせて解説していきます。

QUOREAの利用を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

QUOREA公式サイトを見る

  • 早くも利益が上がったという声が聞かれ、評判は好調である
  • QUOREAは投資初心者の方や時間的余裕のない方の強い味方になる
  • デメリットはあるものの、今後改善される可能性は十分あり得る

QUOREA(クオレア)投資運用実績の例

QUOREA運用実績の例

QUOREAロボットによる運用成績は実際のところ、どうなっているのでしょうか。

今回は仮想通貨の自動売買ロボットの中でも、パフォーマンスが高く、なおかつフォロワーの多いMarket follow robotを例に挙げ、具体的に見ていきましょう。

ロボットの詳細

QUOREA(クオレア)運用実績の例

katsu77さんによって作成された、この自動売買ロボットの累計年間パフォーマンスは+81.18%となっており、現在のところ71人によってフォローされている人気ロボットとなっています。

QUOREA(クオレア)運用実績の例

未来予想では500万円が5年で、1766万円以上になる確率が70%以上ある優秀なロボットです。

実際の運用成績

直近、1ヶ月間における、このロボットのBTC/JPYのイグジットは次のようになっています。

QUOREA(クオレア)運用実績の例

QUOREA(クオレア)運用実績の例

QUOREA(クオレア)運用実績の例

QUOREA(クオレア)運用実績の例

QUOREA(クオレア)運用実績の例

1ヶ月間に4回の取引を行っています。

7月26日の損切りを除けば、最終利益のトータルはプラスになるのと同時に、かなりのリターンが期待できることがお分かりいただけるかと思います。

しかしながら、このロボットの取引期間を少し前に遡ると、このような取引も行っています。

QUOREA(クオレア)運用実績の例

一見すると、最終利益はプラスであるため、何も問題はないように見えますが、10日間におよぶ保有期間中に、買値から36.91%値下がりしている箇所があります。

仮想通貨は値動きが激しいため、仕方のない部分はありますが、損切りを浅めに設定しておくと、確実に損失が確定されることになります。

仮想通貨での自動売買に共通することですが、ある程度安定した運用成績を上げるためには、損切りされにくい運用方針を取る必要があると言えます。

QUOREA(クオレア)の評判


公式アカウントにもあるように、QUOREAでは現在200以上のアルゴリズムに基づいて、どの銘柄がどのくらいの確率で上昇するのか予想しており、高機能なサービスが提供されています。

また、利用者からは、早くも利益が得られたという声が寄せられてきています。

チャートにずっと張り付いている必要もないため、時間を無駄にせず効率的といった意見も目にします。


まだ、サービスがリリースされて間もないため投稿される意見は少ないですが、大きく損失を出したなど、ネガティブな意見はありません。

滑り出しは好調なようです。

QUOREA(クオレア)のメリット

QUOREA(クオレア)のメリット
次に、QUOREAのメリットについて見ていきましょう。

QUOREAの利用には、大きく分けて次の四つのメリットがあります。

自動売買による効率的な運用
投資情報の受け取り
ロボット作成による報酬の受け取り
損失時には手数料がかからない

さらに詳しく見ていきましょう。

自動売買による効率的な運用

QUOREAを利用する一番のメリットといえば、やはりこの、ロボットによる自動売買でしょう。

売買パターンに裏打ちされたロボットの運用パフォーマンスは非常に良く、投資初心者が陥りがちな感情に流された売買とは無縁の取引を実現しています。

また、自動売買では通常のトレーダーのように、一日中チャートに張り付いている必要がないため、日中忙しくてチャートを見る時間がなくても、問題なく取引できます。

QUOREAは、初心者であることや時間的余裕のなさを補う、より効率的な運用を可能にしています。

投資情報の受け取り

投資情報の受け取り
QUOREAでは、好きなロボットをフォローすることによって、そのロボットの売買サインを無料で受け取ることができます。

そのため、たとえ自動売買を行わなくても、売買サインを元に手動で取引することも可能です。

また、ロボットの売買サインの情報の他、Analyzerと呼ばれる明日の相場動向を予想するツールも備わっています。

Analyzer

運用商品は今のところ国内株式だけとなっていますが、翌日の上昇確率が算出されるなど、投資の参考となる情報を受け取ることができ、情報面から資産の運用をサポートしてくれます。

ロボット作成による報酬の受け取り

QUOREAでは、運用ロボットを自作することができる上に、そのロボットが利用され利益を上げると、作成者に報酬が入る仕組みがあります。

ロボット作成による報酬の受け取り

上記が、作成者報酬を受け取れる条件となっており、報酬額は今のところ、ロボットの利用者が支払う手数料の100%となっています。

自動売買による運用益以外にも、ロボットを作成することで報酬が得られるのは、大きな魅力です。

損失時には手数料がかからない

通常、仮想通貨の売買や株式の売買は、取引手数料やスプレッドという形で、取引するたびに手数料がかかります。

しかしながら、QUOREAの手数料体系はこのような形ではなく、月間トータルあたりの損益に対して手数料がかかる仕組みとなっています。

そして、月間トータルの損益が1円以上のプラスになれば、手数料がかかるものの、0円以下のマイナスのときには手数料はかからないのです。

損失時に手数料がかからないのは、少しでも損失が抑えられるという意味で、ありがたい仕組みであると言えるでしょう。

QUOREA(クオレア)ロボットの作り方・報酬・キャンペーンについて

QUOREA(クオレア)のデメリット

QUOREA(クオレア)のデメリット
メリットがある反面、やはりデメリットも存在します。

今のところ、QUOREAのデメリットには以下のようなものが挙げられます。

自動売買がZaif口座のみ対応
対応通貨ペアが少ない
ロボットの過去データが乏しい

さらに詳しく見ていきましょう。

自動売買がZaif口座のみ対応

QUOREAは、現在のところ、ZaifとのAPI接続によってのみ、自動売買が可能となっています。

以前から、Zaifに口座をお持ちの方であれば、すぐに自動売買を開始できます。

しかしながら、Zaifに口座をお持ちでない方の場合、Zaif口座を開設するところから始めなければならないため、QUOREAで自動売買を始めるまでにかなりの時間を要します。

リリースしたばかりであるため、仕方のない面はありますが、Zaif以外の仮想通貨取引所との連携が未だ実現していないことは、他の取引所に口座をお持ちの方からすれば、デメリットになります。

対応通貨ペアが少ない

FXに関しては、自動売買に現在対応中ということになっていますが、すでに対応している仮想通貨の通貨ペアはBTC/JPYのみとなっており、その他の通貨ペアはありません。

今後対応してくる可能性はありますが、ビットコインとアルトコインの通貨ペアやアルトコインと日本円の通貨ペアなどは、現時点において、自動売買に対応していないのが現状となっています。

アルトコインを自動売買したい方は、もう少し待つ必要があるかもしれません。

ロボットの過去データが乏しい

QUOREAのサービスは新しくリリースされたばかりであることから、仕方のないことですが、ロボットの運用パフォーマンスを表す過去データは乏しいものとなっています。

ロボットの過去データが乏しい

上記の画像は、あるロボットにおけるBTC/JPY通貨ペアの損益チャートを表したものですが、時間軸は約1年間であり、表示範囲も一年分しか選ぶことができません。

特に投資初心者が、運用成果を判断するにあたっては、過去一年分のデータだけでは不安になる

QUOREA(クオレア)を活用しよう

QUOREA(クオレア)の運用成績や評判、メリット・デメリットについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

QUOREAは今のところ、運用成績や評判は好調であり、メリットを合わせると今後の将来性があるサービスであることがお分かりいただけたでしょう。

また、デメリットと呼ばれる点も、システムのアップデートとともに改善される可能はあります。

自動売買に興味はあるがbotを作成する時間・技術のない方、自分の投資手法を簡単にbot化し収益化したい方には、QUOREAを活用することをオススメします。

無料でQUOREAに登録する

QUOREAの登録方法などは以下記事で解説しています。

QUOREA(クオレア)の登録方法・仮想通貨取引所連携・使い方を解説

The following two tabs change content below.
Shimonamin

Shimonamin

株歴6年目の兼業トレーダー。現在は、ICOを中心に、仮想通貨への投資にも挑戦している。

関連記事

  1. quorea-robot1

    【仮想通貨自動売買のQUOREA】ロボットの作り方・報酬やキャンペーンを紹介

  2. quorea-robo1

    QUOREA(クオレア)の登録方法・仮想通貨取引所連携・使い方を解説

  3. bitpoint-auto-trade1

    【BITPointでFX】MT4・API・自動売買までやり方を紹介します

CryptoGT【レバレッジ200倍】

驚異のレバレッジ200倍。追証無しなので初心者でも安心して取引できます。今だけ20%キャンペーン実施中。

 

➡︎CryptoGT(クリプトジーティー)の登録方法


CryptoGT①

 

BITPoint【キャンペーン中】

初めて仮想通貨をするなら手数料無料・返金保証有のBITPoint。今だけ3000円分のビットコインを全員にプレゼント中です。

 

➡︎BITPoint(ビットポイント)の登録方法

 

bitpoint-rec1

  1. liquid-top

    【仮想通貨】Liquid by Quoineの評判・登録方法・手数料・アプリの…

    2018.11.19

  2. bitpoint-auto-trade1

    【BITPointでFX】MT4・API・自動売買までやり方を紹介します

    2018.09.17

  3. bitpoint-feetop1

    BITPoint(ビットポイント)の取扱通貨・レバレッジ・手数料を解説

    2018.09.06

  4. bitpoint-top2

    【本田圭佑起用の取引所】BITPoint(ビットポイント)の評判・メリ…

    2018.08.28

  5. bitpoint-top1

    【キャンペーン中】BITPoint(ビットポイント)の口座開設・登録方…

    2018.08.28

関連ページ