QUOREA(クオレア)の登録方法・仮想通貨取引所連携・使い方を解説

quorea-robo1

自分で資産を運用しているけど、なかなか利益が上がらない。

むしろ、損失を出しているという方は意外と多いのではないでしょうか。

投資でなかなか勝てない原因は、人によってまちまちではありますが、共通することとしては、売買タイミングを間違えるということが挙げられます。

人間である以上、どうしても感情に左右されてしまうため、損切りが遅れたり、利益確定が早くなるのは、仕方のないことかもしれません。

しかしながら、感情をコントロールした上で、適切な売買タイミングを見極めるというのは、プロではない以上、至難の技です。そして、そのような状態では何年も投資を続けても、資産は増えていきません。

そこで、おすすめなのがQUOREA(クオレア)と呼ばれる、ロボットがあなたの資産を自動で売買してくれるサービスです。

高い運用パフォーマンスを上げるプログラムに基づいて、ロボットが自動で売買してくれるため、人間の感情を一切排除した効率的な運用が可能になっています。

投資でなかなか勝てないと悩んでいる方は、ぜひこの機会にQUOREAの活用を検討してみましょう。

QUOREA公式サイトを見てみる

  • ロボットが資産を自動で売買してくれるサービスであり、人間の感情を一切排除したデータに基づいた運用が可能
  • ロボットは自分が好きなように選択でき、気に入らなければ自分でロボットを作成可能
  • 手数料は月間利益の30%かかるが、今なら期間限定で手数料がキャッシュバックされる

QUOREA(クオレア)のサービス概要

QUOREA(クオレア)のサービス概要
QUOREAは、2017年10月から株式会社efitによって提供されている、自動で売買を行うロボットが集まったプラットフォームです。

QUOREAのサービスには、具体的に以下のようなものがあります。

ロボットによる自動運用サービス

QUOREAのサービスの中でも最大の特徴が、このロボットが資産を自動で運用してくれるサービスになります。

株式や仮想通貨、FXなどの運用商品ごとに、さまざまな種類のロボットが存在しており、ロボットごとの運用方針や実際の運用成績が、きちんと開示されています。

そのため、ユーザーは自分にとって最適なロボットを選択することができます。

選択後は損切設定をしておくだけで、あとはロボットが運用方針に合わせて自動で売買をしてくれます。

ロボットを用いることで、人間の感情を一切排除した、データに基づいた運用が可能となっています。

ロボットからの投資情報サービス

ロボットには、自動で資産を運用してくれるサービス以外にも、機能を持っています。

その機能とは、最新の投資情報を提供する機能です。

ユーザーは、お気に入りのロボットをフォローしておくだけで、ニュースを始めとした最新の投資情報を毎日のように受け取ることができます。

そのため、ロボットを使った自動売買を行わなくても、その投資情報を参考に自分で売買を行うことが可能となっています。

投資情報は無料で入手できるため、情報収集のツールとしてロボットを活用することもできるのです。

マイロボット作成サービス

あらかじめ用意されたロボットを活用するほかに、自分で好みのロボットを作成するサービスがあります。

早いものでは3分程度でできてしまうことから、誰でも手軽にロボットを作成できることがおわかりいただけるでしょう。

取引したい商品から運用方針まで、自分で好きなように決められるため、自由度は非常に高いものになっています。

また、自分が実際に作成したロボットをQUOREAのプラットフォーム上にアップすることで、他の人に活用してもらうというユニークなサービスまであります。

利用者が増えると、その分手数料が還元されるなどの仕組みもあるため、試してみる価値は十分にあると言えるでしょう。

QUOREA(クオレア)の登録方法

QUOREAの登録方法
では早速、QUOREAに登録してみましょう。

登録は簡単なので、すぐに終わります。

まずは、QUOREAの公式サイトにアクセスしましょう。

アクセス後は、以下の手順に従うことで、スムーズに登録が完了します。

必要情報の入力

公式サイトを開いたら、「無料で登録する」をクリックします。

QUOREA(クオレア)の登録方法

すると、「新規で登録する」の画面が表示されます。

QUOREA(クオレア)の登録方法

必要事項を入力します。

必要事項は以下の3点のみです。

・メールアドレス
・パスワード
・ユーザー名

入力が終わりましたら、「無料で登録する」をクリックします。

登録確認メールを確認

クリックすると、先ほど入力したメールアドレス宛に登録確認のメールが届きます。

登録したアドレスのメールボックスを確認します。

するとQUOREAから、下記のようなメールが届きます。

QUOREA(クオレア)の登録方法

ここで、赤枠で囲ってあるリンクをクリックします。

登録の完了

するとページが切り替わり、登録が完了します。

QUOREA(クオレア)の登録方法

「ログイン」のボタンをクリックします。

QUOREA(クオレア)の登録方法

ログインできました。

これにて、QUOREAの登録は完了です。

QUOREAに登録する

QUOREA(クオレア)の使い方

QUOREAの使い方
次に、QUOREAの使い方について説明します。

ログインするとトップページに、QUOREAのご利用手順という表示が現れます。

QUOREAの使い方

あとは、上記の手順に従って進めていくことで、自動売買ができるところまでたどり着けます。

1つずつ順を追って、手順を進めていきましょう。

ロボットをフォローする

まずはじめに、ロボットをフォローします。

QUOREA(クオレア)の使い方

赤枠で囲ってある「ロボットをフォローする」をクリックすると自動的に、あなたにおススメのロボットという形で、ロボットを薦められます。

QUOREA(クオレア)の使い方

ロボットは手順が完了したあと、いつでも変更は可能なので、このときはとりあえずす薦められたロボットをフォローし、先に進みましょう。

「フォローする」をクリックすれば、このステップは完了です。

Zaif(ザイフ)口座の設定

ロボットのフォローが終わったら、口座の設定を行います。

QUOREA(クオレア)の使い方

現在、QUOREAに対応しているのはZaif口座のみとなっているため、Zaifの口座を持ってない方は、新たに口座を開設する必要があります。

Zaifの登録方法については、こちらで解説しています。

【取引所】Zaif(ザイフ)の取り扱い通貨と登録方法

Zaifの登録および口座開設が終わりましたら、画面の右側のAPI情報の設定に移ります。

入力に必要なAPIキーとシークレットは、Zaifで取得しなければならないため、一度Zaifのログインページをブラウザで開き、ログインします。

QUOREA(クオレア)の使い方

ログインが終わりましたら、ページ上部のアカウントをクリックします。

QUOREA(クオレア)の使い方

アカウントページを開いたら、赤枠で囲ってある各種サービスをクリックします。

QUOREA(クオレア)の使い方

すると、5つの項目が表示されるので、開発者向けAPIをクリックします。

QUOREA(クオレア)の使い方

クリック後、API keysと書かれたタブをさらにクリックします。

QUOREA(クオレア)の使い方

そうすると、ページの下部に6桁の数字を入れる項目が表示されます。

ここには、あらかじめ設定した二段階認証の数字6つを入力します。

入力が終わりましたら、Submitをクリックします。

QUOREA(クオレア)の使い方

すると、Verifiedの文字が表示されるのと同時に、ページの下部に「新しいAPIキーの作成」という項目が表示されます。

QUOREA(クオレア)の使い方

名前を入力したあと、権限にチェックを入れます。

なお、権限の項目にはWithdraw以外のすべてにチェックを入れます。

終わりましたら、Creatをクリックします。

すると、Createdの文字が表示され、APIのキー情報が生成されます。

QUOREA(クオレア)の使い方

このkeyとsecretの文字列が、先ほどのAPI情報の設定に必要な情報となります。

ページ右側にある保存タブをクリックし、キー情報をそれぞれコピーし、先ほどの入力項目に貼り付けます。

QUOREA(クオレア)の使い方

入力が終わったら、OKをクリックします。

これにて、Zaif口座の設定は完了となります。

Zaif(ザイフ)口座への入金

Zaif口座の設定が終わりましたら、次はZaif口座に入金を行います。

QUOREA(クオレア)の使い方

QUOREAを利用するにあたり、必要な入金額は最低0.001BTC相当(日本円で827.1円)となっています。

Zaif口座に資金を入れていない方は、「こちらのリンク」をクリックしましょう。

QUOREA(クオレア)の使い方

クリックすると、Zaifの入出金ページに飛びます。

なお、Zaif口座への入金は、仮想通貨を送金することでも可能ではありますが、QUOREAで自動売買を始めるには、日本円が必要です。

そのため、仮想通貨を送金する場合には、送金後、一度日本円に換金するようにしましょう。

QUOREA(クオレア)の使い方

また、日本円を入金する場合には、銀行振込・コンビニ振込・Pay-easy振込から選択できます。

銀行振込は入金額に反映されるまで時間がかかるため、利用する場合には注意しましょう。

Zaif口座への入金が終わりましたら、「入金を確認する」をクリックします。

QUOREA(クオレア)の使い方

これにて、Zaif口座への入金が完了します。

自動売買の設定

Zaif口座への入金が終わりましたら、最後に自動売買の設定を行います。

まず、赤枠で囲ってある「取引量/損切設定」をクリックします。

QUOREA(クオレア)の使い方

すると、フォローしたロボットに対して、取引量を設定することができます。

1取引あたり総資金の何%まで投入するのか決めることができますが、あらかじめ設定された数値はAIが自動で決めてくれるため、基本的には変える必要はないようです。

QUOREA(クオレア)の使い方

「変更せずに損切設定へ進む」をクリックしましょう。

QUOREA(クオレア)の使い方

損切設定では、買い付け価格から何%値下がりしたら、損切りするのかを決めることができます。

一度数値を設定すれば、あとはロボットが自動的に決済してくれるので、リスクが管理されます。

目安としては5%〜15%の範囲内が良いとされているため、その中の数値内から自分で選択しましょう。

数値を入力したら「設定を終了する」をクリックして、完了になります。

次に、「自動売買を行う」のタブをクリックします。

QUOREA(クオレア)の使い方

すると、支払い情報を入力するページが表示されます。

QUOREA(クオレア)の使い方

ここに、クレジットカードの情報を入力しましょう。

なお、入力したカード情報は、手数料の支払いのみに利用されます。

QUOREA(クオレア)の使い方

入力が終わりましたら、「カード情報の入力を完了する」をクリックします。

すると、自動売買に関する利用規約が表示されます。

QUOREA(クオレア)の使い方

最初から最後までよく読んだ上で、「利用規約に同意する」にチェックを入れます。

そうすると、画面が切り替わり、自分がすでにフォローしているロボットが表示されます。

QUOREA(クオレア)の使い方

自動売買を行う場合には、勝率の下にある「自動売買を行う」をクリックします。

QUOREA(クオレア)の使い方

クリックすると、利用規約が表示されるので、同意するにチェックを入れ、「自動売買をONにする」をクリックします。

QUOREA(クオレア)の使い方

クリックすると、「自動売買をONにしました。」という表示がされます。

QUOREA(クオレア)の使い方

これにて、ロボットによる自動売買の設定が完了したことになります。

ロボットの選択

自動設定が完了したら、自分が好きなロボットを選択してみましょう。

「ロボットを選ぶ」を選択します。

QUOREA(クオレア)の使い方

マウスを当てると、運用商品を選ぶ項目が表示されます。

FXは現在メンテナンス中となっていますが、もう少しでロボットが登場することでしょう。

ここでは参考までに、仮想通貨を選択します。

QUOREA(クオレア)の使い方

選択すると、ロボットが人気ランキング形式で表示されています。

QUOREA(クオレア)の使い方

今回は、人気ランキング1位のロボットを選択します。

赤枠で囲ってあるロボットの名前のところをクリックします。

すると、名前と一緒にそのロボットがどのようなロボットなのか、運用成績などが表示されます。

QUOREA(クオレア)の使い方

未来予想では、5年間で投資元本がどのくらいの確率でいくらになるのか、予想しています。

QUOREA(クオレア)の使い方

また、その右側のタブは実際の損益チャートを表しており、過去から現在まででどれくらいの運用成績を上げたのかが折れ線グラフで表示されます。

QUOREA(クオレア)の使い方

損益チャートの右側には、ロボットの概要として、リスクとリターン、安定性などのバランスが示されており、どれだけバランスがとれているのか、すぐわかるようになっています。

QUOREA(クオレア)の使い方

そして、その下にはQUOREAからのロボットに対するコメントが、それぞれ10段階方式で評価されています。

QUOREA(クオレア)の使い方

コメントから、このロボットは極めてハイリスク、ハイリターンなロボットということになります。

右上には1年間における累計損益とその利回り、勝率が表示されています。

QUOREA(クオレア)の使い方

ロボットをフォローしたい場合には、「フォローする」をクリックします。

QUOREA(クオレア)の使い方

「OK」をクリックします。

すると、マイページに移行するので、フォローリストをクリックし、実際にロボットをフォローしているのか確かめます。

QUOREA(クオレア)の使い方

フォローされていました。

しかし、まだこの状態では自動売買がOFFになっています。

このロボットで自動売買を行う場合は、OFFをONに切り替えます。

QUOREA(クオレア)の使い方

ONに切り替えようとすると、利用規約が現れますので、同意するにチェックを入れ、「自動売買をONにする」をクリックします。

QUOREA(クオレア)の使い方

自動売買がONになりました。

QUOREA(クオレア)の使い方

そして、自動売買ページを押すと、マイページに切り替わり、今現在、自分が起動させている自動売買のロボットを確認することができます。

QUOREA(クオレア)の使い方

これにて、ロボットの選択が終わり、ロボットによる自動売買がスタートします。

QUOREAに登録する

QUOREA(クオレア)の手数料

QUOREAの手数料
QUOREAの手数料は、一回あたりの取引にかかるわけではなく、月間を通した利益に対してかかる仕組みになっています。

手数料の仕組みをきちんと理解した上で、自動売買を利用していきましょう。

手数料は利益の30%

QUOREAの手数料は、自動売買における月間のトータル損益がプラスの時のみ発生する仕組みになっています。

言い換えれば、自動売買を利用した結果のトータル損益がマイナスだったり、自動売買以外のサービス利用や初期費用には、手数料が一切かからないのです。

QUOREAの手数料体系をまとめると次のようになります。

月間損益 手数料
プラス(1円以上) 利益の30%
マイナス(0円以下) 不要

月間のトータル損益がプラスの時には、その利益に対して30%の手数料がかかります。

また、利益が167円(その30%は50円)未満の場合には、50円の手数料がかかります。

そのため、利益が1円以上出ていれば最低でも50円の手数料がかかることを頭に入れておくと良いでしょう。

30%の手数料が高いのか低いのかはさておき、マイナスを出した時に手数料がかからないというのは、通常の株取引や仮想通貨取引と比べると、安いと言えるのではないでしょうか。

クレジットカードから引き落とし

通常、仮想通貨や株式の売買の手数料は、スプレッドや取引手数料という形で、投資元本から差し引かれます。

ですが、QUOREAでは手数料の支払いをクレジットカードからの引き落としという形で行います。

投資経験者の中には、クレジットカードで支払うということに抵抗がある方もいるかもしれません。

しかしながら、この仕様はQUOREA自体に取引口座がなく、APIによりZaifの口座を連携して使用していることから、仕方ないことなのかもしれません。

クレジットカードからの引き落としは、利益が確定した月の翌月15日に行われる仕様になっています。

投資家向けキャンペーン

投資家向けキャンペーン
QUOREAは、サービスを開始してから1年も経っていないサービスであるため、利用者向けのキャンペーンを行っています。

この機会にQUOREAを積極的に活用し、キャンペーンの恩恵を受けましょう。

手数料をキャッシュバック

現在、QUOREAでは投資家向けに手数料のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの適用はQUOREAに初回登録することで受けることができ、キャンペーン適用者は3ヶ月の間に最大1万円を上限として、手数料が自動的にキャッシュバックされます。

本来であれば、月間の利益に対して30%の手数料がかかることを考えると、少額から自動売買を始める方にとっては大変お得なキャンペーンだと思われます。

ぜひとも、活用していきましょう。

QUOREA(クオレア)は次世代型の投資プラットフォーム

QUOREAの登録方法から使い方まで幅広く解説してきました。

QUOREAは、ロボットが資産を自動で運用してくれることに加え、投資情報を取得したり、自分で運用ロボットが作れたりと、全く新しい金融サービスであることがお分かりいただけたかと思います。

今後は、資産が思うように運用できない方や、投資する時間が取れない方にとっての橋渡し的な存在になっていくことを期待したいところです。

自動売買に興味がある方は、ぜひこの機会にQUOREAの活用を検討してみましょう。

無料でQUOREAに登録する
※利益が出た場合のみ手数料が発生します

The following two tabs change content below.
Shimonamin

Shimonamin

株歴6年目の兼業トレーダー。現在は、ICOを中心に、仮想通貨への投資にも挑戦している。

関連記事

  1. bitpoint-auto-trade1

    【BITPointでFX】MT4・API・自動売買までやり方を紹介します

  2. quorea-robot1

    【仮想通貨自動売買のQUOREA】ロボットの作り方・報酬やキャンペーンを紹介

  3. quorea-reputation1

    QUOREA(クオレア)の投資運用実績・評判・メリット・デメリット

CryptoGT【レバレッジ200倍】

驚異のレバレッジ200倍。追証無しなので初心者でも安心して取引できます。今だけ20%キャンペーン実施中。

 

➡︎CryptoGT(クリプトジーティー)の登録方法


CryptoGT①

 

BITPoint【キャンペーン中】

初めて仮想通貨をするなら手数料無料・返金保証有のBITPoint。今だけ3000円分のビットコインを全員にプレゼント中です。

 

➡︎BITPoint(ビットポイント)の登録方法

 

bitpoint-rec1

  1. liquid-top

    【仮想通貨】Liquid by Quoineの評判・登録方法・手数料・アプリの…

    2018.11.19

  2. bitpoint-auto-trade1

    【BITPointでFX】MT4・API・自動売買までやり方を紹介します

    2018.09.17

  3. bitpoint-feetop1

    BITPoint(ビットポイント)の取扱通貨・レバレッジ・手数料を解説

    2018.09.06

  4. bitpoint-top2

    【本田圭佑起用の取引所】BITPoint(ビットポイント)の評判・メリ…

    2018.08.28

  5. bitpoint-top1

    【キャンペーン中】BITPoint(ビットポイント)の口座開設・登録方…

    2018.08.28

関連ページ