【登録方法まとめ】QUOINEX(コインエクスチェンジ)の取り扱い通貨

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の取り扱い通貨と登録方法をまとめてみました。

  • 特徴:通貨ペアが豊富、手数料が安い、信用取引が可能
  • 取り扱い通貨:BTC,ETH,BCH,QASH,XRP
  • 登録に必要なもの:メールアドレス、身分証(免許証やパスポートなど)、スマートフォン

まずはQUOINEXに登録する

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の特徴

今回はQUOINEXという仮想通貨取引所を紹介します。国内外を問わず数多くの取引所がありますが、QUOINEXを選ぶ理由はどのようなものでしょうか。まず一つ目は通貨ペアが豊富であるということです。取引可能な仮想通貨はビットコインをはじめ5種類ですが、法定通貨の種類が豊富で、日本円、米ドル、人民元など全部で10種類で取引することができます。法定通貨同士の取引も可能なため、52種類もの通貨ペアの選択肢があります。

また、QUOINEXでは取引手数料が安いのも特徴です。ビットコインと日本円(BTC/JPY)の場合、現物取引で手数料が無料となります。ビットコイン以外でも手数料は安めに設定されているのも嬉しいポイントです。もちろん、口座開設手数料、口座維持手数料、ロスカット手数料も全て無料です。そのほかの特徴は信用取引が可能なことです。最大25倍のレバレッジをかけた取引ができます。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の取り扱い通貨

通貨名 特徴
ビットコイン(BTC) 世界でもっとも普及している仮想通貨。支払い可能なお店も多い。
イーサリアム(ETH) スマートコントラクトという高性能な決済機能を持つ。
ビットコインキャッシュ(BCH) ビットコインから分裂して生まれた通貨。決済や送金の早さが評判。
リップル(XRP) 銀行間の送金機能に優れている。ブリッジ通貨としても、これから期待される通貨。
キャッシュ(QASH) QUOINE社がQUOINEX上で発行するトークン。イーサリアムをベースに構築されている。

キャッシュ(QASH)というQUOINEX上でしか取引できない通貨があります。

QUINIEX(コインエクスチェンジ)の登録方法

それでは、ここからQUINIEXの登録方法を紹介していきます。まずは公式サイトにアクセスしましょう。左下にある赤色の口座開設ボタンをクリックしてください。

新規登録画面に移ります。まずは居住国を選択して次へをクリックします。

次に口座情報の詳細入力です。口座種別は個人を選んで、メールアドレス、パスワードを入力します。パスワードは必ず、大文字・小文字・数字を入れるようにしてください。ぞろ目は避けてなるべく複雑な組み合わせにしてください。

次に、チェック欄をクリックします。

さらに画面は下に続いているので、順番に見ていきましょう。

個人情報

  1. 氏名・住所・生年月日

氏名は漢字とカタカナで入力して、生年月日は西暦で入力しましょう。さらに性別国籍を入力します。また、外国の公人にもチェックしましょう。外国の公人とは首相や衆議院議長などにあたる人です。通常はチェックしておけば大丈夫です。

2. 連絡先

郵便番号、それに住所を都道府県から番地まで入力します。携帯電話の番号も入力しましょう。

3. ご職業

職業を入力します。注意点としては学生の場合、アルバイトなどで所得がある場合は「パート・アルバイト・派遣・契約」「自営業」を選択します。

4. 財務情報、投資経験

自分自身の収入源を選択しましょう。さらに年収投資可能資産も選びます。

次に投資目的を4つの選択肢から最も近いものにチェックします。FXなどの投資経験も入力しましょう。すべて入力したら次へをクリックします。

ここまで入力したら、入力内容確認画面に移ります。これまで入力した内容がすべて表示されるので、間違いがないかしっかりとチェックしておきましょう。

最後に各規約のPDFを開いて確認を行い、同意しますチェックを入れます。

次へをクリックしたら新規登録の完了です。

登録したメールアドレスにはリンクが付いたメールが届いているはずです。リンクをクリックすると、ログイン画面に移ります。

ログイン画面では、先ほど登録したメールアドレスを上の空欄に、パスワードを下の空欄に入力します。最後にSIGN INをクリックすればログインすることができます。

2段階認証の設定

取引画面が出てきたら2段階認証を有効にしましょう。

右上のアカウント名をクリックして、さらにすぐ下の「2段階認証」もクリックします。

次に2段階認証を有効にするをクリックしましょう。

画面にはQRコードが表示されます。2段階認証アプリをダウンロードしていない方は、この段階でダウンロードしておいてください。QRコードをスキャンすると、アプリに6ケタの数字が表示されるので、緑色の枠内に入力します。最後に2段階認証を有効にするをクリックしましょう。

これで2段階認証が完了です。

QUOINEXでは取引や入出金するために本人確認書類の提出が必要です。下の画面に書き込んだ矢印のステータスをクリックしてください。

QUOINEXで本人確認書類として有効なものは以下の通りです。

1点で有効

・運転免許証
・住民基本台帳カード
・個人番号カード(マイナンバーカード)
・パスポート

2点で有効

・各種健康保険証(または共催組合員証)
・住民票の写し
・住民票記載事項証明書
・印鑑登録証明書

外国人の方

・在留カード
・特別永住者証明書
・外国人登録証明書

本人確認書類の提出手順は以下の通りです。

本人確認書類の選択本人確認書類のファイル選択「全ての必要書類を提出済みです」にチェック本人確認書類をアップロードするをクリック

これで本人確認書類の提出完了です。

以上がQUOINEXの登録方法でした。

QUOINEXに登録する

The following two tabs change content below.
Wes

Wes

FX歴5年の経済学修士を持つ投資系ライター。 2018年、仮想通貨投資を開始し、初心者に役立つ記事を執筆中。

関連記事

  1. BitMEX(ビットメックス)の取扱通貨と登録方法【初心者必見】

  2. 【気になる評判】BTCbox(BTCボックス)の取り扱い通貨と登録方法まとめ

  3. 【まとめ】BITPoint(ビットポイント)の取り扱い通貨と登録方法

  4. フィスコ

    【口座開設まとめ】フィスコ仮想通貨取引(FISCO)の登録・手数料・アプリの使い方

  5. 【まとめ】BitTrade(ビットトレード)の取り扱い通貨と登録方法

  6. 【日本円取引】Bitfinex(ビットフィネックス)の取り扱い通貨と登録方法まとめ

CryptoGT【レバレッジ200倍】

驚異のレバレッジ200倍。追証無しなので初心者でも安心して取引できます。今だけ20%キャンペーン実施中。

 

➡︎CryptoGT(クリプトジーティー)の登録方法


CryptoGT①

 

BITPoint【キャンペーン中】

初めて仮想通貨をするなら手数料無料・返金保証有のBITPoint。今だけ3000円分のビットコインを全員にプレゼント中です。

 

➡︎BITPoint(ビットポイント)の登録方法

 

bitpoint-rec1

  1. コインチェック

    【2019、バブル再開か?】コインチェックの口座開設から買い方まで…

    2019.01.01

  2. フィスコ

    【口座開設まとめ】フィスコ仮想通貨取引(FISCO)の登録・手数料・…

    2018.12.19

  3. liquid-top

    【仮想通貨】Liquid by Quoineの評判・登録方法・手数料・アプリの…

    2018.11.19

  4. bitpoint-auto-trade1

    【BITPointでFX】MT4・API・自動売買までやり方を紹介します

    2018.09.17

  5. bitpoint-feetop1

    BITPoint(ビットポイント)の取扱通貨・レバレッジ・手数料を解説

    2018.09.06

関連ページ