【クラファン系仮想通貨】Phore(PHR)の将来性・特徴と取引所での買い方

Phoreは個人や小さな企業が小規模なクラウドファンディングを行えるプラットフォームのことで、PHRはそのプラットフォームで流通する仮想通貨のことを指します。
個人での資金調達を促進する上、匿名でクラウドファンディングを行えることから市場の関心を集めています。

以下、PHRの特徴・将来性・おすすめの取引所をまとめています。

  • 特徴:個人や小さな企業が小規模なクラウドファンディングを行えるプラットフォーム
  • 将来性:マスターノードの議決権付与や財団の設立など、確実にロードマップを進んでいることから信頼性が高まっている
  • 取引所:国内取引所での取扱はなし。購入できる海外取引所はCryptopia

PHRの今後や将来性

ニュース

FUBT上場

Phore公式ツイッターより香港の取引所FUBTに5/12に上場することが発表されました。
これまでニュージーランドの取引所であるCryptopiaとCryptoBridgeにしか上場していませんでしたが、今後上場する取引所も増えていくものと期待できます。

5/19に300PHRの投げ銭イベント

Phore日本公式ツイッターより5/19に投げ銭イベントが行われることが発表されました。
公開質問会や討論会、クイズなどPhoreについてより理解を深めることができるイベントが同時開催されるので、Phoreに興味関心がある方はぜひチェックしておきましょう。

https://twitter.com/PhoreJapan/status/995606172714479616

9月のカンファレンスでCo-CEOがスピーカーとして出席

Phore日本公式ツイッターより、9月14日から16日にかけてギリシャのアテネで行われるDecentraizedでアンソニー・アレイン氏がスピーカーとして参加する旨が発表されました。
イベントでは最新の仮想通貨やブロックチェーン技術についてのレクチャーが行われ、直接開発者とコミュニケーションを交わせる出展ブースなども用意される予定です。

噂の材料

真偽不明ですが、SNS等で期待されているPHRの噂をまとめています。

Coin Exchange上場?

Coin Exchangeは草コインの取扱が豊富なことで知られている仮想通貨取引所で、二段階認証にも対応してます。

噂によるとPHRはCoin Exchangeにも上場をすすめているとされており、今後も注目しておきたいところです。

Phore(PHR)の特徴を簡単に解説

PHRは個人や小さな企業が小規模なクラウドファンディングを行えるプラットフォームです。
Phoreは特に匿名でクラウドファンディングを行えることを特徴としており、個人での資金調達をよりスムーズに進めるプラットフォームとして注目を集めています。

スマートコントラクトや匿名機能を利用したクラウドファンディング

PHRではイーサリアムに実装されているスマートコントラクトを採用しています。
スマートコントラクトとはブロックチェーンに契約情報を書き込むことでより円滑な取引を行うものです。

現実の契約では契約書を準備し、保証人や担保などを準備する必要がありますが、スマートコントラクトの場合契約の執行条件を予め決めておき、その執行条件が満たされれば自動的に契約が執行される仕組みになっています。
またPHRではクラウドファンディングに関わる情報を半永久的に保存することができます。

匿名機能としてはゼロプロトコルを採用しています。
ゼロプロトコルは送信者と受診者の取引情報を第三者にわからなくする技術のことで、本人のみの情報で送金や取引を行うことができます。
完全非公開で取引が完了するので、匿名性が高い取引を行えます。

マスターノードを建てられる

PHRでは10000PHRを保有する大口ホルダーに限り、マスターノードを建てられるようになります。

マスターノードとは仮想通貨のネットワークにおける拠点の一つで、ウォレットにコインを入れておくだけで自動的にPhoreネットワークを支援できるようになります。

マスターノードを立てるとマイニングによるPHRの報酬を多く貰えたり、予算や開発プランなどに投票ができるようになります。

お得にPHRを買いたい人にオススメの取引所

PHRの購入を検討されるのであれば、以下サイトがオススメです。

取引所 特徴 サイト
Cryptopia 草コインが豊富 公式へ
CryptoBridge セキュリティが安心の分散型取引所 公式へ

フォア(PHR)の基本情報

通貨名(シンボル) フォア(PHR)
発行上限 11,618,802 PHR
公式サイト http://phore.io/
ホワイトペーパー https://t.co/8Ln0Iwe4Xb
ソースコード https://github.com/phoreproject/Phore
Twitter https://twitter.com/phorecrypto
コミュニティ https://t.me/joinchat/F0zLDwzFC8r91eem6x_cBQ
The following two tabs change content below.
マリ

マリ

FXを中心にトレード歴3年。最近は、仮想通貨の銘柄調査に注力している。

関連記事

  1. 【定番の買い方】USDTの将来性・特徴とオススメの取引所

  2. 【icoから5倍】仮想通貨AIONの将来性・買い方・取引所

  3. XEM

    【Binance上場でネムラー歓喜】NEM(XEM)の将来性・特徴と取引所での買い方

  4. 【スイスボーグ】仮想通貨Swissborg(CSHB)の将来性は?買い方と取引所。

  5. 【買い方】仮想通貨NANO(ナノ)の将来性・特徴・取引所

  6. xrp00

    【Apple採用の可能性】リップル(XRP)の特徴・将来性とお得に買える取引所

CryptoGT【レバレッジ200倍】

驚異のレバレッジ200倍。追証無しなので初心者でも安心して取引できます。今だけ20%キャンペーン実施中。

 

➡︎CryptoGT(クリプトジーティー)の登録方法


CryptoGT①

 

BITPoint【キャンペーン中】

初めて仮想通貨をするなら手数料無料・返金保証有のBITPoint。今だけ3000円分のビットコインを全員にプレゼント中です。

 

➡︎BITPoint(ビットポイント)の登録方法

 

bitpoint-rec1

  1. bitpoint-auto-trade1

    【BITPointでFX】MT4・API・自動売買までやり方を紹介します

    2018.09.17

  2. bitpoint-feetop1

    BITPoint(ビットポイント)の取扱通貨・レバレッジ・手数料を解説

    2018.09.06

  3. bitpoint-top2

    【本田圭佑起用の取引所】BITPoint(ビットポイント)の評判・メリ…

    2018.08.28

  4. bitpoint-top1

    【キャンペーン中】BITPoint(ビットポイント)の口座開設・登録方…

    2018.08.28

  5. quorea-reputation1

    QUOREA(クオレア)の投資運用実績・評判・メリット・デメリット

    2018.08.20

関連ページ