【ニューロメーション】仮想通貨Neurotoken(NTK)の将来性・買い方・取引所

Neurotoken(ニューロトークン)はNeuromationプラットフォームから誕生した仮想通貨です。
Neuromationは、人工知能(AI)の技術者の育成、AIを有効活用するためのプラットフォームとして開発されています。
Neuromationプラットフォームで取引を行う通貨として、NeurotokenはICOしました。

以下、ADKの特徴・将来性・おすすめの取引所をまとめています。

  • 特徴:人工知能(AI)市場の発展のプラットフォーム、AI開発技術者とデータ不足の改善
  • 将来性:今後、社会の在り方を変えると言われているAI市場で利用しているので、価値が上がる可能性がある
  • 取引所:NTKの約9割が売買されているTidex

ニューロトークン(NTK)の今後や将来性

ニュース

約8時間で60億円のICOを完了させた

2018年1月7日に行われたパブリックセールは、89カ国から購入事前登録者が集まる予想を超える反響があり、わずか8時間あまりで6000万NTKを販売しました。販売合計額は、2017年10月25日に行われたプレセールとあわせて、約5000万USドルとなりました。(時価)

人工知能EXPOに出展

2018年4月に日本最大のAI・人工知能に関するEXPOが行われました。このEXPOには、ディープラーニング・機械学習・ビックデータなどを扱う企業と、AIの導入を検討する企業が集まるEXPOです。これにNuromationが出展したことは、日本進出を視野に入れたものとして話題になりました。

大手取引所HitBTCに上場

約360種類の通貨を扱うHitBTCに上場されることが、2018年5月8日に公式Twitterで発表されました。同年の5月3日に中国系取引所のBCEXにも上場しており、今後の展開に注目が集まっています。

ニューロトークン(NTK)の特徴を簡単に解説

NTKはNeuromationプラットフォームで利用される仮想通貨です。AIの分野×仮想通貨という先進的な2つの技術を結び、現在のAIの抱える問題を解決し、さらなるAIの発展を目指しています。

NeuromationプラットフォームはAIを育むためのプラットフォーム

AIは世界をかつて無いほど変えると言われています。例えばAIと人間が対局した囲碁や将棋で人間が敗れたことで話題になりました。身近なところでは、グーグルフォトやSiriなどがあります。siriは会話をすればするほど、データが蓄積して賢くなっていきます。グーグルフォトも数千枚、数万枚という画像を認識して、対象物を判定するようになっています。
Neuromationプラットフォームは、このようなAIが得意とする「画像処理」や「言語処理」のさらなる開発・研究・利用の場として利用されています。

人的資源の確保の必要性やリソース、データの共有問題の解決

AIの分野は、その発展スピードに対して開発技術者が圧倒的に足りないという問題が起きています。技術者の育成・待遇向上などにNTKを用いて、資金調達が行われました。その他にビックデータの蓄積、分析に必要な知識・コンピュータの調達などにもNTKが利用されています。

お得にニューロトークン(NTK)を買いたい人にオススメの取引所

NTKの購入を検討されるのであれば、以下の海外取引所がオススメです。

取引所 特徴 サイト
HitBTC(*近日上場予定) 360種類以上の通貨を取り扱っている 公式へ
Tidex NTKの約9割が売買されている 公式へ

ニューロトークン(NTK)の基本情報

通貨名(シンボル) ニューロトークン(NTK)
発行上限 100,000,000NTK
公式サイト https://token.neuromation.io/
Neuronation公式サイト(日本語版) https://neuromation.io/ja/
ホワイトペーパー(日本語版) https://neuromation.io/files/Neuromation_white_paper_ja.pdf
ソースコード
Twitter https://twitter.com/neuromation_io
https://twitter.com/neuromation_JP
The following two tabs change content below.
マサ

マサ

2017年7月から仮想通貨を始める。ビットコイン 、イーサリアム、リップルなど王道の通貨を中心に購入している。

関連記事

  1. 【icoから20倍】ICONの買い方。将来性・特徴・取引所まとめ

  2. NEO

    【中国版イーサ】NEOの将来性・特徴と取引所での買い方

  3. xrp00

    【Apple採用の可能性】リップル(XRP)の特徴・将来性とお得に買える取引所

  4. XEM

    【Binance上場でネムラー歓喜】NEM(XEM)の将来性・特徴と取引所での買い方

  5. LTC

    【ライトコインはどうなる?】LTCの将来性・特徴と取引所での買い方

  6. 【バイナンスコイン】仮想通貨BNBの将来性・特徴と取引所での買い方

CryptoGT【レバレッジ200倍】

驚異のレバレッジ200倍。追証無しなので初心者でも安心して取引できます。今だけ20%キャンペーン実施中。

 

➡︎CryptoGT(クリプトジーティー)の登録方法


CryptoGT①

 

BITPoint【キャンペーン中】

初めて仮想通貨をするなら手数料無料・返金保証有のBITPoint。今だけ3000円分のビットコインを全員にプレゼント中です。

 

➡︎BITPoint(ビットポイント)の登録方法

 

bitpoint-rec1

  1. コインチェック

    【2019、バブル再開か?】コインチェックの口座開設から買い方まで…

    2019.01.01

  2. フィスコ

    【口座開設まとめ】フィスコ仮想通貨取引(FISCO)の登録・手数料・…

    2018.12.19

  3. liquid-top

    【仮想通貨】Liquid by Quoineの評判・登録方法・手数料・アプリの…

    2018.11.19

  4. bitpoint-auto-trade1

    【BITPointでFX】MT4・API・自動売買までやり方を紹介します

    2018.09.17

  5. bitpoint-feetop1

    BITPoint(ビットポイント)の取扱通貨・レバレッジ・手数料を解説

    2018.09.06

関連ページ