みんなのビットコインの取扱通貨と登録方法【評判】

みんなのビットコインは現在「みなし仮想通貨交換業者」です。みなし仮想通貨交換業者について知らない方は別の取引所をご利用いただくことをオススメします。

みんなのビットコインの評判、取り扱い通貨と登録方法をまとめてみました。

  • 特徴:手数料の安さ、レバレッジ取引が可能、高性能な取引ツールが使える
  • 取り扱い通貨:BTC,BCH,ETH
  • 登録に必要なもの:メールアドレス、身分証(運転免許証など)

みんなのビットコインに登録する

みんなのビットコインの評判

評判自体あまり多くない状況です。リスク管理の意味で、ネガティブなものをいくつか紹介します。

みんなのビットコインの特徴

みんなのビットコインはトレーダーズ証券が運営する仮想通貨取引所です。みんなのビットコインの大きな特徴を挙げると、これから紹介する3つのことで、どれもみんなのビットコインを選ぶとき、決め手となるものばかりです。1つ目の特徴はBTトレーダーという高性能な取引ツールを使えることです。毎秒100万取引処理が可能、さらに多くのテクニカル指標を搭載したチャートによって快適にトレードを行うことができます。

2つ目は手数料が無料ということです。BTC/JPYでの現物取引が無料のほか、仮想通貨入出金手数料、口座開設・維持費用が無料となっています。さらに3つ目の特徴はレバレッジ取引が可能であるということです。最大25倍ものレバレッジ取引が可能ということで、少ない資金で大きなリターンを狙うことができます。レバレッジは2倍、4倍、5倍、10倍、25倍から選択可能で、リスクとリターンを考慮した取引が可能となります。

みんなのビットコインの取り扱い通貨

通貨名 特徴
ビットコイン(BTC) 世界でもっとも普及している仮想通貨。支払い可能なお店も多い。
イーサリアム(ETH) スマートコントラクトという高性能な決済機能を持つ。
ビットコインキャッシュ(BCH) ビットコインから分裂して生まれた通貨。決済や送金の早さが評判。

みんなのビットコインではメジャーな通貨の取引が可能です。現物取引はBTC,BCH,ETH,信用取引はBTC,ETHの取引を行うことができます。

みんなのビットコインの登録方法

今回はみんなのビットコインで口座を登録してみました。その手順についてこれから解説していきます。まずは公式サイトにアクセスしましょう。

公式サイトの右上にある口座開設をクリックします。

ここからはアカウントの登録作業を行います。アカウントの種類では個人と法人を選ぶことができます。どちらか選んでクリックしましょう。

今回は個人を選んだことにして話を進めていきます。つぎにアカウント状況を作成します。メールアドレス、パスワード(大文字、小文字、数字すべてを含む8文字以上の組み合わせ)、国籍を選びます。最後にチェックをつけてをクリックして下さい。

次にアカウントの詳細を入力していきます。少し長いので、赤矢印をスライドさせながら全て入力していきましょう。

まずは氏名を漢字をカタカナで入力し、生年月日、性別、最後に外国の重要な公人でないことにチェックを入れてください。

次に、連絡先を入力します。住所、携帯電話番号を正確に入力してください。さらに職業も入力します。

次に、収入源を入力します。サラリーマンやパートアルバイトであれば給与所得、自営業・自由業者であれば事業所得を選択します。さらに年収と投資可能資産を入力していってください。また、投資目的について当てはまるものにチェックを入れます。最後にFXや株などの投資経験年数を選択します。

申し込みの経緯についても選択肢から選んでをクリックします。これで「アカウントの詳細」についての登録は終了です。

最後に確認項目で、チェックを付けてをクリックします。

この時点で、先ほど登録したメールアドレスにはリンク付きの確認メールが届いているはずです。数分以内に届くはずですが、いつまで経ってもメールが届かない場合は迷惑フォルダも確認しておきましょう。

届いたメールアドレスのこちらがリンクになっているので、ここをクリックしましょう。

クリックすると下のようなメッセージが出てきます。これでアカウントの登録が完了しました。次に登録したアカウントを使ってログインしましょう。Sign Inをクリックして下さい。

ログイン画面が出てきました。先ほど登録したメールアドレスとパスワードをそれぞれ入力してログインをクリックします。

ログインすると、メインのページが表示されます。次に行うのは本人確認書類の提出です。

ページの左上にある三本の線をクリックすると、ボードが出てくるので、設定をクリックしましょう。

設定をクリックすると、下のような画像が出てきます。プロフィールをクリックして本人確認書類の提出を行います。

ファイルを選択でアップロードする画像を選択します。必要書類をアップロードでアップロードの完了です。

本人確認書類の提出は顔写真付きのもので1点。顔写真のないもので2点必要になります。画像を参考にしながら本人確認書類を選んでください。

以上がみんなのビットコインの口座開設方法でした。本人情報の入力欄が多いのと、本人確認書類の提出が必須なので、少々時間がかかりますが確実に手続きを進めていけば決して難しいものではありません。この機会に口座開設してみてはいかがでしょうか。

みんなのビットコインに登録する

The following two tabs change content below.
Wes

Wes

FX歴5年の経済学修士を持つ投資系ライター。 2018年、仮想通貨投資を開始し、初心者に役立つ記事を執筆中。

関連記事

  1. cryptogt200-top

    【レバレッジ200倍】CryptoGTの特徴・手数料・スプレッド・通貨ペア

  2. 【まとめ】BITPoint(ビットポイント)の取り扱い通貨と登録方法

  3. cryptogt-reputation-top

    CryptoGT(クリプトジーティー)の評判・メリット・デメリットを調査

  4. GMOコインの口座開設・登録方法【初めての方必見】

  5. cryptobridge1

    CryptoBridge(クリプトブリッジ)の特徴と登録方法をまとめました。

  6. bitpoint-top2

    【本田圭佑起用の取引所】BITPoint(ビットポイント)の評判・メリット・デメリット

CryptoGT【レバレッジ200倍】

驚異のレバレッジ200倍。追証無しなので初心者でも安心して取引できます。今だけ20%キャンペーン実施中。

 

➡︎CryptoGT(クリプトジーティー)の登録方法


CryptoGT①

 

BITPoint【キャンペーン中】

初めて仮想通貨をするなら手数料無料・返金保証有のBITPoint。今だけ3000円分のビットコインを全員にプレゼント中です。

 

➡︎BITPoint(ビットポイント)の登録方法

 

bitpoint-rec1

  1. コインチェック

    【2019、バブル再開か?】コインチェックの口座開設から買い方まで…

    2019.01.01

  2. フィスコ

    【口座開設まとめ】フィスコ仮想通貨取引(FISCO)の登録・手数料・…

    2018.12.19

  3. liquid-top

    【仮想通貨】Liquid by Quoineの評判・登録方法・手数料・アプリの…

    2018.11.19

  4. bitpoint-auto-trade1

    【BITPointでFX】MT4・API・自動売買までやり方を紹介します

    2018.09.17

  5. bitpoint-feetop1

    BITPoint(ビットポイント)の取扱通貨・レバレッジ・手数料を解説

    2018.09.06

関連ページ