【エンジンコイン】仮想通貨EnjinCoin(ENJ)の将来性は?買い方と取引所。

EnjinCoin(ENJ)は、世界最大のオンラインゲーム専用の仮想通貨です。

以下、EnjinCoin(エンジンコイン)の将来性・特徴・おすすめの取引所をまとめています。

  • 特徴:Enjin(EJN) を使ったゲームであれば、異なるゲームでもEnjinを持ち運んで、アイテムの売買などができる仮想通貨
  • 将来性:オンラインゲーム・モバイルゲーム市場の拡大で、利用される場面が増えてEenjinCoinが利用される場面が増える可能性を秘めている
  • 取引所:オススメは世界最大規模のBinance

EnjinCoin(ENJ)の今後や将来性

EnjinCoin(ENJ)のニュース

世界第2位の仮想通貨取引所Binanceに上場

EnjinCoin(ENJ)は2017年11月に、世界第2位の中国にある仮想通貨取引所Binanceに上場しました。
取引が多く流動性の高い取引所でEnjinCoinが上場したことは、将来性があると考えられるからでしょう。

EnjinCoin(ENJ)の噂や計画

市場拡大が見込まれるゲーム業界へ積極的に進出を狙っている

EnjinCoin(エンジンコイン)の開発メンバーは、今後右肩上がりで成長が予想されている、オンラインゲーム・モバイルゲーム・バーチャルグッズの購入などに使える仮想通貨の開発に力を入れいて、EnjiCoin(ENJ)による「ゲーム業界の仮想通貨=EnjinCoin」を目指しています。

Enjinユーザーは、コミュニティのウェブサイトやフォーラム・ストアを作成して、ゲーム体験をソーシャル化して収益化します。Enjinは、ゲーマー・コンテンツ制作者・ゲームソフトメーカーに対し、自身のゲームやコミュニティにバーチャルグッズや価値を加える力を与える新しいERC20であるEnjinCoin( “ENJ”)を導入しています。エンジン​CMSウェブサイトプラットフォームは、今後6ヶ月間にこれらのトークンを完全にサポートします。

引用;https://www.newsbtc.com/press-releases/iot-etc-next-investment-opportunity/#

EnjinCoin(ENJ)のユーザーとクリエイターを結ぶコミュティの開発を予定

EnjinCoin(エンジンコイン)のホワイトペーパーによると、EnjinCoinを利用するユーザーが、コミュニケーションを取り協力しあって、独自のコミュニティやゲームコンテンツ・リアルマネートレーディングを創出する環境を整備し、一方クリエイターが必要とするツールを提供することで、クリエイターもコンテンツを収益化できるようにするコミュティの場を作ると発表しています。

参照:ホワイトペーパー

EnjinCoin(ENJ)の特徴を簡単に解説

Enjinは、2009年にフィリピンを拠点として、イーサリアムのブロックチェーンを用いて開発された仮想通貨です。
イーサリアムを利用して開発した理由は、「スマートコントラスト」という機能があり、これを利用することでゲーム内での不正行為や改ざんを防ぐことができるからです。これはゲームの開発者側にとって大きなメリットになります。

このようにEnjinの開発者たちはゲームを利用するすべての人たちにとって、便利で快適に利用できる仮想通貨の開発を進めています。

EnjinCoin(ENJ)の将来性

すでにSportsやMinecraftなどのユーザーが多いゲームコミュニティで1800万人のゲーマーが利用しています。

EnjinCoinの特徴のひとつとして、EnjinCoinを使っているゲーム同士であれば、違うゲームでもEijinCoinを使用できることです。
例えば、Aというゲームで集めたEnjinCoinをBというゲームで使うことができます。

このようにオンラインゲーマーは、資産をゲームからゲームに持ち運ぶことができるので、プレイしながらデジタルウォレットに入っている通貨を増やすことが可能です。

ゲーム市場の拡大によるEnjinCoin(ENJ)の価値の上昇

世界のゲーム市場は右肩上がりで、2107年に1,089億ドルの規模でした。2020年には1,285億ドルに達すると見られており、
いち早くゲーム専用仮想通貨として利用されているEnjinCoinが利用される機会が増えるでしょう。

お得にEnjinCoin(ENJ)を買いたい人にオススメの取引

ENJの購入を検討されるのであれば、以下サイトがオススメです。

取引所 特徴 サイト
Binance 世界第2位の取引所 Binance

EnjinCoin(ENJ)の基本情報

通貨名(シンボル) EnjinCoin(ENJ)
発行上限 1,000,000,000 ENJ
公式サイト https://enjincoin.io/
ホワイトペーパー https://enjincoin.io/enjincoin_whitepaper_jp.pdf
ソースコード https://github.com/enjin
Twitter https://twitter.com/enjin
コミュニティ https://www.enjin.com/communities
The following two tabs change content below.
マサ

マサ

2017年7月から仮想通貨を始める。ビットコイン 、イーサリアム、リップルなど王道の通貨を中心に購入している。

関連記事

  1. 【買い方】仮想通貨NANO(ナノ)の将来性・特徴・取引所

  2. ETH

    【イーサリアムの今後】ETHの将来性・特徴と取引所での買い方

  3. 【ダッシュの今後】DASHの将来性・特徴と取引所での買い方

  4. 【買い方】Monacoin(モナコイン)の将来性・特徴とおすすめの取引所

  5. 【取引所発行の仮想通貨】Bibox Token(BIX)の将来性・特徴と買い方

  6. BCH

    【ビットコインキャッシュの今後】BCHの将来性・特徴と取引所での買い方

CryptoGT【レバレッジ200倍】

驚異のレバレッジ200倍。追証無しなので初心者でも安心して取引できます。今だけ20%キャンペーン実施中。

 

➡︎CryptoGT(クリプトジーティー)の登録方法


CryptoGT①

 

BITPoint【キャンペーン中】

初めて仮想通貨をするなら手数料無料・返金保証有のBITPoint。今だけ3000円分のビットコインを全員にプレゼント中です。

 

➡︎BITPoint(ビットポイント)の登録方法

 

bitpoint-rec1

  1. bitpoint-auto-trade1

    【BITPointでFX】MT4・API・自動売買までやり方を紹介します

    2018.09.17

  2. bitpoint-feetop1

    BITPoint(ビットポイント)の取扱通貨・レバレッジ・手数料を解説

    2018.09.06

  3. bitpoint-top2

    【本田圭佑起用の取引所】BITPoint(ビットポイント)の評判・メリ…

    2018.08.28

  4. bitpoint-top1

    【キャンペーン中】BITPoint(ビットポイント)の口座開設・登録方…

    2018.08.28

  5. quorea-reputation1

    QUOREA(クオレア)の投資運用実績・評判・メリット・デメリット

    2018.08.20

関連ページ