【まとめ】BITPoint(ビットポイント)の取り扱い通貨と登録方法

BITpoint(ビットポイント)の取り扱い通貨と登録方法をまとめてみました。

  • 特徴:レバレッジ取引が可能、MT4でトレードできる
  • 取り扱い通貨:BTC,ETH,LTC,XRP,BCH
  • 登録に必要なもの:メールアドレス、本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)

まずはBITPointに登録する

BITPoint(ビットポイント)の特徴

国内外を問わず数多くの仮想通貨取引所がある中、BITPoint(ビットポイント)を選ぶメリットはどんなところにあるのでしょうか。BitPointの特徴を見ると、レバレッジ取引が可能であることが挙げられます。総合口座に加えて「レバレッジ取引」、「ビットポイントFX取引」の口座を開設すると、ビットコイン(BTC)のレバレッジ取引が可能です。通貨ペアは「レバレッジ取引」で対日本円、「ビットポイントFX取引」で対日本円、ユーロ、米ドル、香港ドルです。

BitPointは取引ツールにも大きな魅力があります。高性能な取引チャート、MT4でトレードできるほか、デモトレードも可能になっています。初心者から上級者まで幅広く対応した取引環境が用意されていると言えます。自分の経験やトレードスタイルに合わせて、充実した仮想通貨取引を行ってみてください。

BITPoint(ビットポイント)の取り扱い通貨

通貨名 特徴
ビットコイン(BTC) 世界でもっとも普及している仮想通貨。支払い可能なお店も多い。
イーサリアム(ETH) スマートコントラクトという高性能な決済機能を持つ。
ライトコイン(LTC) ビットコインをもとに作られた通貨。高い技術が評価されている。
リップル(XRP) 銀行間の送金機能に優れている。ブリッジ通貨としてこれからて期待される通貨。
ビットコインキャッシュ(BCH) ビットコインから分裂して生まれた通貨。決済や送金の早さが評判。

BITPoint(ビットポイント)では人気の仮想通貨を取引することができます。

BITPoint(ビットポイント)の登録方法

ここからはBITPoint(ビットポイント)で実際の口座登録方法を紹介していきます。まずは公式サイトにアクセスしてください。

公式サイト右上にある口座開設をクリックしてください。

ビットポイントの口座開設申込み手順は次の通りです。口座開設申込み⇒申込み内容確認⇒本人確認書類⇒申込み完了の順番に進めていきます。法人で申し込む場合は、法人のお客様はこちらをクリックしておいてください。個人で申込む場合はこのまま手続きを進めていけばOKです。

多くの国内取引所ではメールアドレスを登録してから、本人情報の入力を進めていきますが、ビットポイントでははじめから基本情報を入力していくことになります。

まずはガイド・規約などに同意していきます。しっかりと書類を読んで問題なければはいにチェックを入れていきましょう。

次に基本情報を入力していきます。基本情報の入力は少し長いので、画像は2つに分けて説明します。

まずは氏名を漢字とカタカナで入力しましょう。さらに性別、国籍、米国納税義務の有無を選択します。さらに生年月日と住所を入力していきます。

次に電話番号を自宅の固定電話か携帯電話番号のどちらかを入力します。さらにメールアドレスを確認を含めて2回入力します。最後に出金先金融機関を正確に入力しましょう。

本人情報の入力が終わると、次に取引の暗証番号を設定します。半角4文字で2回入力して、必ずメモを取るなどして大切に保管しておきましょう。


次に勤務先を入力します。お勤めの方は勤め先の名前を、自営業の方は名称と業種を、学生の方は学校名を、専業主婦や無職の方はなしと入力します。

次に口座開設審査に必要な情報を入力していきます。職業、年収、保有している金融資産を選択していきます。さらにFXや仮想通貨など金融商品の投資経験年数を選択します。取引目的、申込経緯を選んで同意書を読んで同意するにチェックを入れれば完了です。

ビットポイントで仮想通貨の現物取引だけでなく、レバレッジ取引も行いたい場合は、申込にチェックを入れてそれぞれ手続きをしていきます。

最後に確認画面をクリックすれば、これまで入力・選択した内容が表示されます。間違いがないことを確認して、問題なければ次へをクリックします。

次は本人確認書類のアップロードを行います。本人確認書類に使えるものは以下の通りです。

顔写真付き(1点提出)

・運転免許証
・パスポート
・住基カード
など

顔写真付き本人確認資料をご提出いただく場合を選択

顔写真なし
・健康保険証
・住民票
など

顔写真なし本人確認書類資料をご提出いただく場合を選択


アップロードをクリックすれば本人確認書類の提出を行うことができます。

申込みが完了しましたと画面に表示されます。このあと審査が行われ、通過すればメールでその旨が通知されます。

以上がBITPoint(ビットポイント)での登録方法でした。今回実際に登録してみましたが、特に難しいところはなかったので、確実に手続きを進めていけばスムーズに登録できるでしょう。

BITPointに登録する

The following two tabs change content below.
Wes

Wes

FX歴5年の経済学修士を持つ投資系ライター。 2018年、仮想通貨投資を開始し、初心者に役立つ記事を執筆中。

関連記事

  1. bitpoint-top2

    【本田圭佑起用の取引所】BITPoint(ビットポイント)の評判・メリット・デメリット

  2. BitMEX(ビットメックス)の取扱通貨と登録方法【初心者必見】

  3. cryptobridge1

    CryptoBridge(クリプトブリッジ)の特徴と登録方法をまとめました。

  4. bitbank(ビットバンク)の口座解説・登録方法【初心者必読】

  5. 【登録方法まとめ】QUOINEX(コインエクスチェンジ)の取り扱い通貨

  6. crypto-regist-top

    CryptoGT(クリプトジーティー)の登録・入金方法・使い方

CryptoGT【レバレッジ200倍】

驚異のレバレッジ200倍。追証無しなので初心者でも安心して取引できます。今だけ20%キャンペーン実施中。

 

➡︎CryptoGT(クリプトジーティー)の登録方法


CryptoGT①

 

BITPoint【キャンペーン中】

初めて仮想通貨をするなら手数料無料・返金保証有のBITPoint。今だけ3000円分のビットコインを全員にプレゼント中です。

 

➡︎BITPoint(ビットポイント)の登録方法

 

bitpoint-rec1

  1. bitpoint-auto-trade1

    【BITPointでFX】MT4・API・自動売買までやり方を紹介します

    2018.09.17

  2. bitpoint-feetop1

    BITPoint(ビットポイント)の取扱通貨・レバレッジ・手数料を解説

    2018.09.06

  3. bitpoint-top2

    【本田圭佑起用の取引所】BITPoint(ビットポイント)の評判・メリ…

    2018.08.28

  4. bitpoint-top1

    【キャンペーン中】BITPoint(ビットポイント)の口座開設・登録方…

    2018.08.28

  5. quorea-reputation1

    QUOREA(クオレア)の投資運用実績・評判・メリット・デメリット

    2018.08.20

関連ページ