【日本円取引】Bitfinex(ビットフィネックス)の取り扱い通貨と登録方法まとめ

Bitfinex(ビットフィネックス)の取り扱い通貨と登録方法をまとめてみました。

  • 特徴:信用取引が可能、セキュリティ対策に力を入れている
  • 取り扱い通貨:BTC,ETH,LTC,BCH,XRP,ETC,TRX,DASHなど
  • 登録に必要なもの:メールアドレス、スマートフォン

まずはBitfinexに登録する

Bitfinex(ビットフィネックス)のニュース

日本円(JPY)と英ポンド(GBP)での取引開始を予告

Bitfinexが日本円(JPY)と英ポンド(GBP)での取引開始を予告しました。

スイスへの本社移転を発表した直後に公式から発表されました。

本社をスイスに移転

香港を本社としていたBitfinexですが、スイスに移転することを発表しました。

スイスは仮想通貨に対する規制が寛容なため、サービスをスケールさせ、営業するための施策だと考えられています。

スイスに移転することで、上述した日本円の取り扱いを発表しました。仮想通貨に対して規制を効かせたい日本の金融庁に対してどういった対処をしていくのか、特殊なスキームがあるのか注目していきましょう。

Bitfinex(ビットフィネックス)の特徴

今回はBitfinexについて紹介していきます。Bitfinexは2013年に香港で設立された仮想通貨取引所です。Bitfinexの特徴はセキュリティ対策がしっかりとしていることです。2段階認証を有効にすることによってハッキングの被害を防ぐことができるのはもちろん、引き出し時に制限をかけられる設定が用意されています。例えば、新たなIPアドレスでログインしようとすると、24時間引き出しを制限するという設定も可能になります。実はBitfinex自体、過去に2度大きな盗難被害に遭っていることから、セキュリティ対策には相当な力を注いでいるようです。

Bitfinexでは信用取引が可能であることも特徴のひとつと言えるでしょう。レバレッジをかけることによって、保有している資金の3.3倍もの取引が可能となります。これによって、少ない資金で大きなリターンを狙っていくことも可能となります。もちろん、レバレッジをかけない現物取引も可能なので、リスクをコントロールしながら様々な取引が可能となります。

Bitfinex(ビットフィネックス)の取り扱い通貨

通貨名 特徴
ビットコイン(BTC) 世界でもっとも普及している仮想通貨。支払い可能なお店も多い。
イーサリアム(ETH) スマートコントラクトという高性能な決済機能を持つ。
イーサリアムクラシック(ETC) イーサリアムから分裂したコイン。セキュリティ面の高さが評判。
ライトコイン(LTC) ビットコインをもとに作られた通貨。高い技術が評価されている。
リップル(XRP) 銀行間の送金機能に優れている。ブリッジ通貨としても、これから期待される通貨。
ビットコインキャッシュ(BCH) ビットコインから分裂して生まれた通貨。決済や送金の早さが評判。

Bitfinexではこの他にも通貨を扱っており、全部で37種類です。ただし怪しい通貨は取り扱われていないので安心です。

Bitfinex(ビットフィネックス)の登録方法

ここからはBitfinexでの口座登録方法を紹介していこうと思います。Bitfinexでは日本語の表記はありませんが、この記事では英語が分からない人でもスムーズに口座登録できるように解説していきます。まずはBitfinexの公式サイトにアクセスしてください。

ページを開いたらアカウントの登録を行います。赤枠のOPEN ACCOUNTをクリックしてください。

それぞれチェック欄があるので、チェックを付けておき、最後にProceedをクリックしましょう。

次にSign Up画面に移ります。ユーザーネーム(Username)、メールアドレス(Email address)、パスワード(Password)、パスワードの確認(Confirm password)を入力します。さらにキャプチャコードを入力して、Open Accountをクリックすれば先ほど入力したアドレスにメールが送信されます。

メールが送信されると、メールアドレスを確認するように、と書かれた下のような画面が表示されます。

次にメールフォルダには下のように、リンク付きのメールが送信されているはずです。もしも送信されていなければ、迷惑フォルダも確認しましょう。

赤枠のCONFIRM EMAIL ADDRESSをクリックします。

クリックすると、メールアドレスの確認が完了します。これでアカウント登録の完了です。公式サイト右上のLOG INからログインできるようになっています。

ログイン画面には、先ほど登録したユーザーネーム、メールアドレス、パスワードを入力する欄があります。これらをすべてと、キャプチャコードも入力して右下のLog inを入力します。

次に取引画面が出てきますが、まずは2段階認証を設定しておきましょう。仮想通貨の取引所ではコインの盗難被害が報告されています。安全に取引するためには、2段階認証を行うことは必須です。

右上の人型SecurityTwo-Factor Authenticationの順番にクリックします。次に赤枠のSETUPをクリックしましょう。

クリックすると、QRコードが表示されている画面が出てきます。このQRコードをスマホのアプリで読み取る作業が必要になります。まだアプリを持っていない人は、Google PlayやApp StoreからGoogle認証システムをインストールしてください。

はじめにするのはQRコードしたにある16ケタの数字を画面キャプチャなどで保管しておくことです。スマホが故障して2段階認証でログインできなくなったときなどに、必要になります。

次に、スマートフォンのアプリでQRコードを読み取ります。アプリには6ケタの数字が表示され、60秒ごとに数字が入れ替わっていきます。

最新のものを空欄に入力して、最後にENABLEをクリックしてください。これで2段階認証の完了です。ここまで手続きを進めれば、安心して取引ができるようになります。

以上がBitfinexの登録方法でした。本人確認書類の提出が必須ではないので気軽に口座開設することができます。

Bitfinexに登録する

The following two tabs change content below.
Wes

Wes

FX歴5年の経済学修士を持つ投資系ライター。 2018年、仮想通貨投資を開始し、初心者に役立つ記事を執筆中。

関連記事

  1. 【気になる評判】BTCbox(BTCボックス)の取り扱い通貨と登録方法まとめ

  2. 【仮想通貨交換業者申請取り下げ】MR.Exchange(ミスターエクスチェンジ)の取り扱い通貨と登録方法まとめ

  3. 【取引所】Zaif(ザイフ)の取り扱い通貨と登録方法

  4. bitflyer1

    bitFlyer(ビットフライヤー)の取扱通貨と登録方法まとめ【初心者向け】

  5. bitbank(ビットバンク)の口座解説・登録方法【初心者必読】

  6. binance1

    【世界一の取引所】Binance(バイナンス)の特徴と登録方法

CryptoGT【レバレッジ200倍】

驚異のレバレッジ200倍。追証無しなので初心者でも安心して取引できます。今だけ20%キャンペーン実施中。

 

➡︎CryptoGT(クリプトジーティー)の登録方法


CryptoGT①

 

BITPoint【キャンペーン中】

初めて仮想通貨をするなら手数料無料・返金保証有のBITPoint。今だけ3000円分のビットコインを全員にプレゼント中です。

 

➡︎BITPoint(ビットポイント)の登録方法

 

bitpoint-rec1

  1. bitpoint-auto-trade1

    【BITPointでFX】MT4・API・自動売買までやり方を紹介します

    2018.09.17

  2. bitpoint-feetop1

    BITPoint(ビットポイント)の取扱通貨・レバレッジ・手数料を解説

    2018.09.06

  3. bitpoint-top2

    【本田圭佑起用の取引所】BITPoint(ビットポイント)の評判・メリ…

    2018.08.28

  4. bitpoint-top1

    【キャンペーン中】BITPoint(ビットポイント)の口座開設・登録方…

    2018.08.28

  5. quorea-reputation1

    QUOREA(クオレア)の投資運用実績・評判・メリット・デメリット

    2018.08.20

関連ページ