bitbank(ビットバンク)の口座解説・登録方法【初心者必読】

bitbank(ビットバンク)の取り扱い通貨と登録方法をまとめてみました。

  • 特徴:サポートの良さ、優れたセキュリティ対策、手数料の安さ
  • 取り扱い通貨:BTC,ETH,XRP,LTC,BCH,MONA,XRP
  • 登録に必要なもの:メールアドレス、身分証(免許証など)

まずはbitbankに登録する

bitbank(ビットバンク)の特徴

現在、仮想通貨の取引所は、国内だけでなく海外でも多く選ぶことができるようになっています。そんな中でbitbankを選ぶ理由はどこにあるのでしょうか。口コミでよく聞くことができるのは、サポートが充実しており安心して取引することができるということです。さらにセキュリティ対策もしっかりとしているので、コインの流出の心配をしなくてよいというメリットがあります。

取引面では、取引手数料の安さが評判です。2018年6月30日まで全通貨で購入手数料、取引手数料が無料となります。さらに国内で唯一、リップル(XRP)とライトコイン(LTC)の売買が取引所の板取引で可能ということも支持される要因となっています。これらの特徴やメリットから、bitbankの新規登録は増え続けてメジャーな国内の仮想通貨取引所になりました。

bitbank(ビットバンク)の取り扱い通貨

通貨名 特徴
ビットコイン(BTC) 世界でもっとも普及している仮想通貨。支払い可能なお店も多い。
イーサリアム(ETH) スマートコントラクトという高性能な決済機能を持つ。
リップル(XRP) 銀行間の送金機能に優れている。ブリッジ通貨としても、これから期待される通貨。
ライトコイン(LTC) ビットコインをもとに作られた通貨。高い技術が評価されている。
モナコイン(MONA) 日本発の仮想通貨。2ちゃんねるから生まれたモナコインはすでに多くの支持者を集めている。
ビットコインキャッシュ(BCH) ビットコインから分裂して生まれた通貨。決済や送金の早さが評判。

bitbankでは、メジャーな通貨が取引することができるようになっています。

bitbank(ビットバンク)の登録方法

ここからはbitbankの口座登録方法を説明していこうと思います。仮想通貨で口座開設するのは初めての人は少し難しそうなイメージを持っているかも知れませんが、順を追って作業を進めていけば決して難しいものではありません。

まずはbitbankの公式ページにアクセスしてください。アクセスは検索エンジンから直接、もしくは取引所の紹介サイトから行ってください。

右上の無料口座開設、もしくは下にある空欄にメールアドレスを入力して新規登録をクリックします。どちらでもOKです。

メールアドレスを入力したら、送信完了のお知らせ画面に変わります。もし、この段階で登録したメールアドレスに届いていなければ、再送信をクリックするか、迷惑フォルダを確認してください。

メールアドレスにはリンクが付いているので、次にこれをクリックします。

リンクをクリックすると、パスワードの入力画面に移ります。なるべく予測されづらい英数字を選んで、同じものを2回入力します。

入力したら3つの同意欄にチェックを入れて登録をクリックしましょう。

パスワードを登録したら、基本情報の登録ページが出てきます。少しづつ入力を進めていきましょう。

 

氏名を漢字とフリガナで入力して生年月日も入力してください。そのあと、住所を郵便番号、都道府県、市町村、番地の順番に入力して、最後に次に進むをクリックします。

 

 

次に、取引の目的と職業を選択します。そのあと、外国の重要な公人にチェックを入れます。外国な重要な公人とは、首相や衆議院議員長、中央銀行の役人などです。ほとんどの人は「該当しません」にチェックします。最後に、確認をクリックしてください。

最後に、ここまで入力した内容を確認します。入力に間違えがあると、本人確認書類提出の後、余計な時間がかかってしまうので、この段階でしっかりと確認しておきましょう。確認出来たら登録をクリックします。

 

これで基本情報の登録完了です。次に本人確認書類のアップロードに進みましょう。

アップロード可能な本人確認書類は以下の通りです。

・運転免許証

・パスポート

・住民基本台帳カード

・在留カード

この中から選んで、必ず裏面と表面をアップロードします。

本人確認書類の絵にカーソルを合わせると+が表示されるので、これをクリックしてファイルを選択しましょう。表裏を選んだら、最後にアップロードするをクリックしてください。

これで本人確認書類のアップロードが完了しました。あとは審査を待つだけです。

審査が完了すれば、確認書類のハガキが届くのを待ちます。大体1週間~2週間で届きます。ハガキには暗証番号が書かれているので入力します。

アカウント⇒登録情報⇒暗証番号で有効化の順にクリックすると、暗証番号を入力する空欄が出てきます。暗証番号を入力したら有効化をクリックして、登録の完了です。これで実際の取引が可能になります。

bitbankに登録する

The following two tabs change content below.
Wes

Wes

FX歴5年の経済学修士を持つ投資系ライター。 2018年、仮想通貨投資を開始し、初心者に役立つ記事を執筆中。

関連記事

  1. 【仮想通貨交換業者申請取り下げ】MR.Exchange(ミスターエクスチェンジ)の取り扱い通貨と登録方法まとめ

  2. cryptogt200-top

    【レバレッジ200倍】CryptoGTの特徴・手数料・スプレッド・通貨ペア

  3. 【まとめ】BitTrade(ビットトレード)の取り扱い通貨と登録方法

  4. crypto-regist-top

    CryptoGT(クリプトジーティー)の登録・入金方法・使い方

  5. DMMビットコインの登録方法と取扱通貨【初心者必読】

  6. bitpoint-top2

    【本田圭佑起用の取引所】BITPoint(ビットポイント)の評判・メリット・デメリット

CryptoGT【レバレッジ200倍】

驚異のレバレッジ200倍。追証無しなので初心者でも安心して取引できます。今だけ20%キャンペーン実施中。

 

➡︎CryptoGT(クリプトジーティー)の登録方法


CryptoGT①

 

BITPoint【キャンペーン中】

初めて仮想通貨をするなら手数料無料・返金保証有のBITPoint。今だけ3000円分のビットコインを全員にプレゼント中です。

 

➡︎BITPoint(ビットポイント)の登録方法

 

bitpoint-rec1

  1. bitpoint-auto-trade1

    【BITPointでFX】MT4・API・自動売買までやり方を紹介します

    2018.09.17

  2. bitpoint-feetop1

    BITPoint(ビットポイント)の取扱通貨・レバレッジ・手数料を解説

    2018.09.06

  3. bitpoint-top2

    【本田圭佑起用の取引所】BITPoint(ビットポイント)の評判・メリ…

    2018.08.28

  4. bitpoint-top1

    【キャンペーン中】BITPoint(ビットポイント)の口座開設・登録方…

    2018.08.28

  5. quorea-reputation1

    QUOREA(クオレア)の投資運用実績・評判・メリット・デメリット

    2018.08.20

関連ページ